<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ミュージックバトン
こんなに静まり返っていた私のブログに企画のバトンを渡して下さり嬉しい限りです☆yoyogi39さん、またの名をmiyaforestさんから頂きました。ご期待にお応えして(?)オペラテイスティーで☆

.Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
基本的にクラシカルでアナログな達でPCよくわかっていません・・・
最近メディアプレイヤー調子が良くなくって、Realplayerやituneに入れてみたり、そのうち整理したいです。(誰か助けて)

2.Song playing right now (今聞いている曲)
『蝶々夫人』
b0008910_2432687.jpg
さっき、行きつけ(?)の新国4階席で初日を観てきたばかりで、余韻に浸っています。日本が舞台で、主役の日本人とアメリカ人で会話はイタリア語・・・、おまけに、なんであんなに情けないろくでもない男に、可愛くて芯の強い蝶々さんと、聡明な奥さんがあんなに思い入れるのか、という矛盾はさておき、堪能させていただきました蝶々さん!
このオペラはわかりやすいですよね〜、予習は必要ありません。

3.The last CD I bought (最後に買ったCD)
『ARIA』 グローバー・ワシントン JR
『belcanto』 マイク・デル・フェッロ
b0008910_2434728.jpg
b0008910_244297.jpg

先週の日曜日に結婚式をしたのですがそのBGMで、どうしてもオペラを取り入れたかったので、ふつ〜にBGMとして受け入れてもらえる可能性の高い、ジャズアプローチで探し出した2枚。 オペラアリアのジャズアレンジモノです。 結局、ほとんどが不採用になってしまったのですが、『belcanto』から『カルメン』の"ハバネラ"をチョコっと、10曲目「Brindisi」(『椿姫』の"乾杯の歌")をシャンパンオープンの時に、かけてもらいました〜☆ ただ、このジャケットにはこの曲、なぜかP・マスカーニの『カヴァレリア・ルスティカーナ』って書いてあります。

4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
五曲といわず沢山あるのですが・・・
その日、その時によって変わる、移り気な思い入れだったりします。
特に、今夜は思いっきりオペラな気分なもので、公平な判断が出来そうにありません…

5.Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
ブログ友達が少なく、奥ゆかしい性分なもので、お許しを〜っ(もう、既に御指名済みのようですし・・・)
[PR]
by giorni | 2005-06-24 23:26
熱いNY!
意図している訳ではないのですが、色々な節目にNYを訪れる事になっているようです。NYは悲しみやハングリー精神、それから様々な人種のケオスの街でもあるのですが、元気や希望、野望、それからステキの宝庫で、多少なりとも、この街とお知り合いになれた私はラッキーなのかもしれないです。

ついこの間まで、恐ろしく寒かった気がするのですが、もう、ムシムシの真夏日! おまげに急に激しい雷雨が来たりして…。 さて、6月12日のマンハッタンは、プエルトリカンのパレードで物凄い熱気でした。
b0008910_144080.jpg
プエルトリコ…、数年前に、ひとりでふらりと旅した事を思い出し、また行きたくてたまらなくなってしまいました。今なら、あの頃よりもっともっと楽しめるのに、すっかり腰が重くなってしまって…
よぉ~し、もう一度、行ってみるかぁ、カリブ海!!
[PR]
by giorni | 2005-06-15 01:05 | 米国便り